水素治療法

ピュアな水素と酸素を「吸って・温めて・寝るだけ」お肌も綺麗に

活性酸素には悪と善があります・・・

悪玉活性酸素は細胞へ大きなダメージを与え、老化を加速させます。一方で善玉活性酸素は身体の防御・抗菌・血管拡張・細胞の活性化などに役立ちます。

水素は「抗酸化力」以外に、悪玉活性酸素を水分に変え無毒化し、善玉活性酸素に対して反応しない特性があります。

 

悪玉活性酸素が原因となる見た目の変化

  1. 赤みや、老けた印象
  2. シミ・そばかす
  3. くま・くすみ
  4. シワ・大きくなった毛穴
  5. ニキビ・吹き出物

 

体温が35℃台は、低体温症です。

体温が1℃低い方は、代謝量が13%もダウンしてしまいます。体温をあげて、基礎代謝をあげないとダイエットは成功しません。まずは基礎代謝をあげる事を心掛けましょう。

健康な方の平熱は36.5〜37.0℃です。

戦後まもない食糧事情の悪い頃の平均体温は36.89℃で現在の平均体温は、36.2℃となっております、0.69℃も低くなっています。体温が低くなると、免疫の低下、老廃物がたまりやすくなり栄養と酸素を身体に運ぶ効率が低下します。低体温は現代病といえる状態になっています。

 

 低体温の方がしてはいけない事

  1. 下着や衣服が窮屈で、いつも体を締め付けていると血行が悪くなり、低体温になりがちです。
  2. 冷やした飲食物を常に摂取すると、低体温になります。
  3. 過度に部屋をクーラーなどで低温にする。
  4. 朝食をとらないか、簡単に済ます。
  5. 定期的な運動を心掛けず、筋肉を減少させている。
  6. 入浴をシャワーなどで、身体を温める事なく済ます。
  7. 就寝前2時間以内に、スマートフォン、パソコンを見る習慣があると、交感神経が興奮した状態にあり、質の良い睡眠を取る事ができず、肥満の原因になります。

規則正しい生活習慣を心掛けましょう。 

 

ワンポイントアドバイス

人間の体温は、1日の間で0.5℃位変化しています。寝ている時は低く、起きてからは徐々に上昇して就寝前に低下していきます。

まずダイエットを行う前に、低体温を改善する事が重要です。食品では、身体を温めると言われている食品(根菜類=人参、ごぼう、生姜など)を多く取るように心掛けましょう。スープや味噌汁で身体を温める事も低体温の改善につながります。

 

体温を1℃上げれば、それだけで・・・

体温を1℃上昇する事で、基礎代謝量が12%アップし、免疫力も30%アップするといわれています。基礎代謝量とは身体が生命を維持するのに必要なカロリーです。

例えば、年齢35歳/体重50kg/身長155cmの女性の場合

1日の基礎代謝量は、約1,200kcalになり、体重を維持するためのカロリーを含めると、

1日 約2,000kcalが必要になります。

体温を1℃あげる事ができれば

基礎代謝量は、約1,200kcal x 1.12(12%アップ)= 約1,344kcalになります。

体重を1kg減らすには7,200kcalを消費する必要がありますが、体温を1℃あげる事で基礎代謝が1日 1,344 – 1,200 = 144kcal増加する事ができれば、7,200 ÷ 144 = 50日で1kg体重を減らす事ができます。つまり1年で7.3kgのダイエットを成功させる事ができます。ダイエットに一番必要な事は、まず基礎代謝をあげる事が重要と言えます。

 

HHOについて・・・

「HHO」とはピュア水素と酸素を混ぜ合わせた気体です。当院では国産最新機種のHHO(水素・酸素)ガス発生装置Gaia α を使用しております。

HHOとダイエットの関係は・・・

HHOの吸引を1時間行いますと、0.2〜0.5℃の体温が上昇します。定期的な吸引で基礎体温を高い位置に維持することも可能です。※栄養状態や体質により上昇しない場合があります。

バランスの良い食事で、ミネラル分・酵素類・ビタミン類・アミノ酸類を摂取する様にしますと、より体温が上昇しやすくなります。同時に腸内環境も整えられ、便秘の改善がなされます。結果として、便も乳酸菌を多く含んだ赤ちゃんのような甘酸っぱい臭いに変化してくれます。

同時にお腹を温めることで、体温上昇時間を3分の1に短縮させることができ、冷え性対策にも利用されています。※感染症や怪我等の異変がある場合は、温める事はしません。

 

他にも、こんな悩みにもHHOの力で免疫力UP

【生活習慣病などの病気】

アトピー、疲労回復、高血圧、動脈瘤、糖尿病、かゆみ、悪性腫瘍、脳梗塞、心筋梗塞、リウマチ、白内障など

【美容】

肌荒れ、しみ、くすみ、髪サラサラ、セルライト、抜け毛、美白効果など

 

ピュアな水素と酸素を「吸って・温めて・寝るだけ」お肌も綺麗に

タイトルとURLをコピーしました